第89回選抜高校野球 速報

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

 

 

 

第89回選抜注目選手

横川凱1年(よこがわかい)

 

著作者: freedesignfile.com

 

’18年夏のエース目指して2年春には高校生最速左腕

 

 

注目point

理想的なフォームからの148km/hの速球!

全国的に見て’16年度入学の新入生では1,2を争う潜在能力の高い投手だと感じる。

と言うのも投球フォームの荒削りさが目立つ。

上半身:右腕の使い方にまず雑さを感じる。胸元にあったグラブを一度ブランと下げてからもう一度持ち上げ、球速を上げたいが為か、クロス気味に、そして右肩を左肩より上に持ち上げている。当然左肩は下がり、目線も上がる為ミットが見づらい。更にリリース直後にキャッチャーから目線を切ってしまっている。

フォロースルーも硬く明らかに力みを感じる。

正に力任せの投球と言わざる終えない。

(青線が理想、赤線が現状)

下半身:現阪神タイガースの藤浪晋太郎を目標としている割には腰の位置が高い。決して歩幅は狭いわけではないが、藤浪と言えばあの高身長が大きな歩幅で腰を下げてから長い腕を振り押すことで打者に近い位置から伸びのある球を放る投手。

そこをイメージしているのであれば、腰の位置歩幅にまだまだ改善する箇所は多い。

更に右足の踏込み。体重を乗せきれていないのか、右足の踏込みに上半身程の力強さを感じない。スパイクの歯でガッツリ噛み付くというよりは甘噛み程度だろうか。

最後の左足の蹴り上げ。蹴り上げると言うよりは蹴り出すと言った方がイメージか近いかもしれない。要するに右足の踏込みが甘い為、蹴り上げられるほどのパワーが下半身になく、上体に吊られてただ押し出しているといった所か。

(青線が理想、赤線が現状)

完全にディスってるような内容にしかなっていないが、これだけバラバラな投球でアレだけの快速球を投げれていることに疑問と期待が交錯している。

完全に伸び代だらけという事になる。

あくまで予想だが、横川は’18年度第100回選手権大会の時に背番号「1」を付ることを逆算して今に励む方が理想的だと考える。

この冬にこなすことは

  1. 自身のフォームの現状と理想と抜き不向きのマッチング。
  2. フォーム修正&固定。
  3. 体幹力UP。

この3つをこなすだけで軽く5km/hぐらいは球速が増すと予想している。次の選抜で完成ではなく横川にとってプロセスの一つとして甲子園を経験してもらいたい。

そして’18年度最後の年の夏には藤浪を超え、左の大谷翔平と言われる存在まで成長していることだろう。

成長の証として春には早くも高校生最速左腕の名を得る存在になると確信している。甲子園での登板があれば今回は是非、球速とフォームに注目して頂きたい。

 

 

ポテンシャルと投球フォーム

MAX143km/h。スライダーチェンジアップを操る。

大阪桐蔭140km/hカルテットの一角。高身長から繰り出す角度の効いたストレートと、キレのあるスライダーを投球の軸とする左腕。

投球フォーム:スラッと伸びた190cmの高身長から長い両腕が頭上にグラブを運ぶ。

左足をプレートに掛けて、大きな旋回でゆっくり右足を胸元付近まで持ち上げる。同時にグラブをアゴ付近まで下げながらタメを作る。

右膝が1番高い所に来たタイミングで両腕は下がり、右膝は内側へ入る。膝から下をポーンと蹴り出す様に投球と反対方向へ反動をつけ、お尻から投球方向へ体重移動。

足の長さに合った歩幅で右足が地面を掴み、背中をのけぞらせながら上体の回転にパワーを加えていく。

グラブをクロス気味に、そして高く持ち上げる。左肩を下げて大きく取られたテイクバックから左腕は耳後ろにまとめられ、グラブの巻き込みに合わせてコンパクトにややスリクォーターの位置から長い左腕が振り下ろされる。

リリースと同じタイミングで左足がプレートを蹴り上げ最後の一押しを加える。右腕は伸びきり、最後まで左腕を誘導する。

細身の割にダイナミックで力強い投球フォームである。

 

経歴

高校では1年秋から背番号「10」を背負ってベンチ入り。大阪府大会2回戦・和泉戦にリリーフとして登板。2回無失点、奪三振2の好投でデビュー戦を飾った。

 

成績

’16年秋 大阪府大会

2試合、2 1/3回、被安打2、奪三振2、与四死球2、失点0、防御率0.00

 

プロフィール

左投左打  身長190cm体重82kg

守備位置:投手

小学時代にJBC山東で野球を始める。中学時代は湖北ボーイズに所属。3年夏にNOMOジャパンに選出されアメリカ遠征を経験する。NOMOジャパンのチームメイトに根尾昂がいる。憧れは現阪神タイガースの藤浪晋太郎。

 

 

 

 

第89回選抜高校野球 速報

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎