浜崎新監督就任

 

画像引用先:毎日新聞

 

 

東海大市原望洋新監督就任

今春センバツに出場し東海大市原望洋(千葉)の和田健次郎監督(35)が部長に転任、新監督に浜崎雄作・前部長(43)が就任した。

昨秋の中学生練習参加規定違反のため、日本学生野球協会の審査室会議で、監督が1年、浜崎部長とコーチが6ヶ月の謹慎処分を受けた。センバツは和田監督が率いて、初戦の滋賀学園に延長14回で惜敗した。

今月17日に浜崎氏の謹慎が解け、学校関係者は「以前までチームを支えて来た浜崎に監督を任せることになった」と説明。浜崎氏は母校、東海大浦安のコーチとして00年夏の甲子園準優勝に貢献。05年から東海大市原望洋でコーチ、部長を歴任している。今秋ドラフト候補の最速147キロ右腕・金久保優斗を擁し、23日の春季千葉県大会2回戦が新体制の初陣となる予定だ。

 

 

春季神奈川県大会3回戦の結果と今後の日程

 

画像引用先:高校野球ステーション

 

3回戦結果

横浜隼人 11-1 上溝南

弥栄 9-2 相原・伊勢原

横浜創学館 6-0 上矢部

向上 9-7 鶴嶺

橘学苑 4-2 立花学園

 

神奈川県大会4回戦以降の日程

22日からの神奈川県大会4回戦以降の日程変更が発表された。決勝戦は5月3日サーティーフォー保土ヶ谷球場。

 

22日

サーティーフォー保土ヶ谷球場

9:00 横浜(第1シード) 対 桐蔭学園

11:30 慶応(第1シード) 対 三浦学苑

14:00 平塚学園 (第2シード) 対 相洋

横浜商大みどりキャンパス

10:00 星槎国際湘南(第2シード) 対  日大藤沢

12:30 横浜創学館(第2シード) 対 橘学苑

 

23日

サーティーフォー保土ヶ谷球場

9:00 東海大相模 対 大和南

11:30 桐光学園(第1シード) 対 弥栄

14:00 横浜隼人(第2シード) 対 向上

 

準々決勝は25,29日。準決勝は30日。決勝は5月3日。