第78回 全国高校野球選手権大会 決勝戦

 

image

 

各校先発メンバー

1996年(平成6年)8月21日

一塁側 熊本工業

三塁側 松山商業

先攻

松山商業高校スターティングメンバー

打順名前守備位置学年
1番吉見 宏明二塁手
2番星加 免人三塁手
3番今井 康剛一塁手
4番渡部 真一郎右翼手
5番石丸 裕次郎捕手
6番向井 良介左翼手
7番久米 孝幸中堅手
8番新田 浩貴投手
矢野 勝嗣右翼手
9番深堀 祐輔遊撃手

後攻

熊本工業高校スターティングメンバー

打順名前守備位置学年
1番野田 謙信遊撃手
2番坂田 光由二塁手
3番本多 大介一塁手
4番西本 洋介中堅手
5番古閑 伸吾右翼手
代打松村 晃
井 健太郎右翼手
代打木下 智博
6番澤村 幸明左翼手
7番境 秀之捕手
8番星子 崇三塁手
9番園村 淳一投手
村山 幸一投手

 

《第68回以来10年振り8回目の夏の大会決勝進出松山商》VS《川上哲治がエースだった第23回以来59年振り3回目の決勝進出。熊本県勢初の夏の優勝旗を目指す熊本工業》

深紅の優勝旗は関門海峡を越えるのかあるいは瀬戸内海を渡るのか四国対九州の決勝戦。観衆48,000人。

 

 

13:00試合開始

1回表

先攻松山商の攻撃は1番吉見。初球からセーフティバントを仕掛けるもこれは失敗に終わり1アウト。

2番星加カウント1-1からの3球目甘く入ったカーブを強く引っ張って三遊間、真っ二つ!レフト前ヒット!

初回からランナーを背負う熊本工、園村。

 

1アウトランナー1塁。

 

ランナー1人置いてドカベン3番今井。初球インハイストレート、空振り。2球目外角カーブ空振り。カウント0-2からの3球目内角カーブ振り抜いて、痛烈な当たり!速い球足でライト前!

 

1アウトランナー1,2塁

 

連打でランナーを1,2塁として4番渡部。初球外角ストレート、見送ってストライク。2球目外角カーブはボール。カウント1-1から外角ストレート、打った当たりはライトへフライが上がる。ライトはやや深めの守備位置、古閑の前でワンバウンド、そして頭上を越える、打球はフェンスへ!二塁ランナー坂田、三塁回ったとろで一旦躊躇するもそのままホームへ!ボールはホームへ帰ってこない!

1点先制!!

 

1アウトランナー2,3塁

 

更に得点圏にライト溜まって5番石丸。初球外角カーブ見送ってストライク。2球目外角カーブ詰まった当たりはファーストゴロ。今井ホームを狙う!しかし、一塁手本多が冷静にバックホーム。今井はタッチアウト。

 

2アウトランナー1,3塁。

 

6番向井、5球でフォアボール。

 

2アウト満塁。

 

7番久米、ストレート3つでカウント3-0。4球目内角ストレート決まって3-1。5球目は高めにストレート外れてフォアボール。押し出し!2-0!

 

2アウト満塁。

 

8番新田。ここで熊本工初めてのタイム。園村を落ち着かせてゲーム再開。

いきなり2球で追い込んでカウント0-2。ここからボール4つで、またしても押し出し。3-0!

ピリッとしない園村。

 

2アウト満塁。

 

9番深堀、初球外角カーブ見送ってストライク。2球目同じコースカーブ、ストライク。簡単に追い込む。3球目釣り球外角ストレート見送ってボール。カウント1-2。最後は外角カーブ、空振り三振!3アウト。

 

2年生ピッチャー新田

1回裏

 

3点ビハインドの熊本工最初の攻撃へ。

1番野田、初球内角ストレート、ボール。その後2球見送ってカウント1-2。更に2球外角外れてカウント3-2からの6球目外角スライダー打ち上げてライトフライ。1アウト。

2番坂田、変化球と直球のコンビネーションで外中心に組み立てる。カウント3-2からの6球目外角スライダー、ハーフスイング取られて空振り三振!2アウト。

3番本多、外2球ストレート続けてカウント1-1からの3球目内角カーブ、芯でとらえた当たりはセカンド正面、速い打球は微妙なバウンドでセカンド吉見を襲う!これを体に当てて前に落とす。冷静に処理して一塁へ。3アウト。

球数は多いものの危なげない立ち上がりの2年生ピッチャー新田。

ランナーを出せずに初回を終えた熊本工。

 

2回表

 

今大会スターティングメンバー全員が打点を挙げている松山商、3点リードで2回表の攻撃。

先頭は1番吉見がサードゴロ、2番星加がライトフライで簡単に2アウトとなり3番今井、カウント3-1からの5球目内角ストレート高ぁく打ち上げた打球はキャッチャーファールフライしっかりつかんで3 アウト。

初回とは打って変わってピシャッと締めた園村。

 

流れを変える熊本工

2回裏

 

3点ビハインドの熊本工は4番西本。ストレートはストライクゾーンの周りで誘ってカーブでカウントを稼ぐ投球。カウント2-2から5球目外角カーブは狙いが違ったかタイミングのずらされて空振り三振!1アウト。

5番古閑。インハイストレート、アウトローカーブで0-2。一球高めの直球で釣るも手は出さず1-2。アウトロースライダーきわどいコースよく見送って2-2。5球目内角ストレートこれを振り抜いてサード頭上ライナーで越える!レフト前ヒット!

熊本工この試合初めての出塁。

 

1アウトランナー1塁。

 

6番澤村1年生。松山商バッテリー澤村には徹底的に外角攻め。カーブ、ストレート、スライダーで1-2。4球目も外角スライダー、ややボール気味の球打たされてサードゴロ。しかし、サード星加がこれをファンブル。どこにも投げれず。記録はエラー。

 

1アウトランナー1,2塁。

甲子園の空気が変わる。

 

チャンスで下位打線へ。7番境、外中心にストレートとカーブでストライクゾーンを出し入れ。カウント2-2から5球目外角カーブ。上手く合わせてレフト前!二塁ランナー古閑一気にホームへ!レフト向井はバックホーム!古閑回り込んでホームへスライディング、返球は追いタッチに

セーフ!!

3-1!

 

1アウトランナー1,2塁。

 

1点返して尚もチャンス。8番星子、ストレート2球でカウント1-1から内角ストレート詰まってセカンドゴロ。4→6→3ダブルプレー!3アウト。

 

1点返した熊本工。3回以降園村は立ち直っているのか。松山商の新田はコントロールが良い為、逆に狙い球が絞られやすい。今後の投球術に注目。