第89回選抜高校野球 速報

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

 

 

 

 

第89回選抜出場校

慶応(当落線上)

古豪8年ぶりの選抜出場なるか、常勝校への鍵は層の厚さ

 

 

新軸のエースと4番。そして、新スーパールーキー達

今秋の関東大会でベスト8入りした慶応は関東・東京5+1の1に望みを託し2009年(平成21年)以来、8年ぶりの選抜出場への吉報を待つ。そこで関東大会ベスト8へ導いたメンバーを紹介したい。

森田晃介

MAX140km/h。外一杯のゾーンで出し入れできる制球力と、スライダーのキレに絶対の自信を持つスリークォーター右腕。スライダーカーブチェンジアップスプリットなど変化球も多彩。

1年夏からベンチ入りし、2年春からエースの座に就く。2016年夏は激選区神奈川で準優勝投手に輝き、新チームでもエースとしてフル回転。関東大会2試合も1人で投げ抜き16回5失点、被安打13、奪三振8、与四死球4の成績を残す。

 

正木智也

高校通算35ホーマーのプロ注目スラッガー。1年秋からベンチ入りし、2年春から4番に定着。2年夏には7試合に出場し、打率.400出塁率.444、打点11、準々決勝で2本、準決勝で1本、計3本のアーチを描くなど勝負強さももち合わせる。

今秋の関東大会では初戦の花咲徳栄戦で宇都宮清原球場の場外に飛び出す特大本塁打でそのパワーを見せつけた。

 

下山悠介

「1番良いバッターだから1番だ」と森林貴彦監督のお墨付きをもらうスーパー1年生は1年夏から慶応の切り込み隊長として1番サードでレギュラーを掴む。夏5回戦の鎌倉学園戦では2本の3ベースを放ち4打数2安打3打点。決勝・横浜戦では楽天ドラフト1位の藤平尚真から2安打を放つなど大舞台でのメンタルの強さも発揮した。

今秋の関東大会では1番サードで2試合に先発。打率.375、打点2と安定の成績を残す1番バッターだ。

 

宮尾将

コンパクトなスイングで広角に打ち分ける巧打が持ち味。更に引っ張って長打も打てるユーティリティプレイヤー。

U-15代表メンバーで1年夏からベンチ入り。1年秋から1番ショートのレギュラーを獲得し打線をけん引。関東大会からは2番に座り打率.428とチーム2位タイ打点3はチームトップタイ。初戦の花咲徳栄戦で本塁打を放つなど168cm62kgの小柄な身体から溢れる打撃センスとパワーを見せつけた。

 

8年ぶりの選抜へ経験豊かな新チーム

選抜出場8回。ベスト8 2回。

選手権大会出場17回。ベスト8 3回。準優勝1回。優勝1回。

と、全国経験も豊かで全国から有望選手が集まる古豪。

2016年は春の準決勝で横浜に5-1で敗戦。

夏の決勝も横浜に9-3と敗戦。と横浜に2連敗で終わった旧チーム。

 

旧チームからエースの森田晃介

新チーム捕手・寺山陽太

旧チームからファーストでレギュラーの綿引達也

旧チームからセカンドでレギュラーの矢沢慶大

旧チームからサードでレギュラーの下山悠介

旧チームから4番の正木智也

新チームレフトの森野壮真

7名の旧チームベンチ入り5名の旧チームレギュラーが残る新チームは経験豊富。3度目の正直で挑んだ秋季県大会決勝・横浜戦を7-4と撃破し、8年ぶりの神奈川大会制覇で関東大会に乗り込み、選抜への選考の権利を得た。

 

全国への課題は層の厚さ

スタープレイヤーも実績も経験値も揃い磐石な慶応だが、関東大会2試合で9名の選手しか出場機会がなかった。

打線も、守備陣も安定している証拠として決して悪いわけではないが、新チーム発足後、間もないチームで出番がない控え選手のモチベーションが気にかかる。

3年生が抜けてようやくベンチ入り出来た控え組としてはそもそも旧チームから5名のレギュラーが降りてくるわけだから空きはあと4つ。そこを掴めたモノはポジションを離すまいと更にレベルアップしていくが、努力してもそこに食い込めないのか?と思うような采配が続けば高いモチベーションは保ちづらく、経験値にも大きな差がつき、よりレギュラー以外が器用しずらくなる。

そうなると追い込まれた時の底力がチームとして保てず全国で勝ち上がっていくための体力や精神的安定に大きな欠落を生むことになる。

もちろんそんなことは百も承知でチーム運営をしているものと思うが、一戦必勝の高校野球で最後に頼るのは『気持ち』。ここの充実の為にもより一層の選手層に厚みがでることを期待したい。

 

 

 

戦績

関東大会

準々決勝

前橋育英

慶應:森田-寺山

前橋育英:吉沢、丸山-戸部

▽二塁打 綿引(慶)、戸部(前)、堀口(前)

▽ 失策 矢沢(慶)、森田(慶)、堀口2(慶)、吉沢(慶)

▽ 捕逸 寺山(慶)

 

1回戦

花咲徳栄

(7回コールド)

花咲徳栄:綱脇、清水-須永

慶応:森田-寺山

▽本塁打 宮尾(慶)、正木(慶)

▽二塁打 千丸(花)、正木(慶)

▽盗塁 太刀岡(花)、宮尾、(慶)森野(慶)

▽ 失策 千丸(花)

▽ 捕逸 須永(花)

 

メンバー

背番号名前学年投/打
1森田 晃介右/右
2寺山 陽太右/左
3綿引 達也右/左
4矢沢 慶大右/右
5下山 悠介右/左
6宮尾 将右/左
7森野 壮真右/左
8◎新美 貫太右/右
9正木 智也右/右
10生井 惇己左/左
11渡辺 哲成左/左
12大島 光貴
右/左
13長谷川 聡太右/右
14坂本 龍之助右/右
15丸田 俊之介右/右
16鞆津 攻燿右/右
17大川 裕也右/左
18西岡 良太右/右
記録員唐金 卓郎

 

 

 

第89回選抜高校野球 速報

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

 

 

 

参考書籍:ホームラン センバツ 2017