第89回選抜高校野球 速報

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

 

 

大会1日目初戦3試合の見所と注目選手

 

 

大会1日目・3月19日

 

 

第1試合

至学館(愛知)対市呉(広島)

予想は9-5で市呉の勝ち。

青字をクリックすると予想結果の詳細と、注目選手、チームの詳細がご覧いただけます。

 

第2試合

日大三(東京)対 履正社(大阪)

予想は2-1で履正社の勝ち。

注目選手

櫻井周斗(日大三)

MAX144km/h。本格派左腕。勝負球は大きく曲がるスライダー。

注目point:生命線となるスライダーのアウトコースを出し入れするコントロールに注目!

 

金成麗生(日大三)

高校通算19本塁打。遠投100m。50m6秒6。

140m弾の長打力を放つ日大三高打線左の大砲。

注目point:フォロースルーも大きく、振り切る豪快なフォーム

 

安田尚憲(履正社)

高校通算45本塁打。50m6秒7。強肩強打の三塁手。2017年注目のドラフト候補。

注目point:右中間、左中間を抜けていく2ベースヒット!余りにも打球が速過ぎて、かつ外野の守備位置が深い為なかなか3ベースヒットは出づらいが、あっという間にフェスへ到達する打球のスピードは見応え十分。

 

若林将平(履正社)

通算本塁打18本。遠投90m。50m6秒7 。素質は現ヤクルトスワローズ山田哲人選手以上の呼び声高い、安田尚憲に並ぶプロ注目の4番キャプテン。

注目point:ライトスタンドへのホームラン!

 

竹田祐(履正社)

MAX145km/h。スライダー、カーブ、フォークを操る。

一つ上の学年にドラフト指名された現ヤクルトスワローズ寺島成輝、現JR東日本・山口裕次郎がいた為、登板機会の少ない2年間を送ったが、新チームからエースナンバーを背負った公式戦でいきなり全国制覇を成し遂げた右腕。

注目point:新球種「フロントドア・バックドア」

 

青字をクリックすると予想結果の詳細と、注目選手の詳細がご覧いただけます。

 

 

第3試合

熊本工(熊本)対 智辯学園(奈良)

予想は5-1で智辯学園の勝ち。

注目選手

山口翔(熊本工)

MAX149km/h。インステップ気味に踏み込み、しなやかな腕の振りから繰り出されるスリークォーターで打者の内角をドギツイ直球でえぐる、強気の投球が信条。スライダー、カットボール、ツーシーム、チェンジアップ、カーブなど多彩な変化球を操る。

注目point:強靭な下半身主導の投球にかわりコーナーを突く制球力に注目!

 

太田英毅(智辯学園)

高校通算17本塁打、50m6秒1、遠投95m。

注目point:滞空時間の短いホームランに注目!

 

福元悠真(智辯学園)

高校通算35本塁打。50m6秒3。遠投100m。強肩強打快足の2017年ドラフト候補。

注目point:先頭打者ホームラン!

 

松本竜也(智辯学園)

MAX146km/h。スライダー、カーブ、フォークを操る。重い直球を武器とする力投派。

注目point:9回110球1時間20分の試合運び!

 

青字をクリックすると予想結果の詳細と、注目選手の詳細がご覧いただけます。

 

第89回選抜高校野球 速報

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎