ここまでの流れ

第91回 決勝 中京大中京VS日本文理

 

image

 

 

同点ソロ2年生高橋準之介

3回表

 

ゲームは2-1で中京大中京が1点リード。追いつき追い越したい日本文理は9番中村から。堂林は前の回から3者連続三振。3人とも最後の球はアウトロースライダー。中村に対してカウンター1-2から4球目内角ストレート、ここは手が出ない。見逃し三振。1アウト。これで4者連続三振。

先頭に戻って1番切手、外角スライダー初球打ち。引っ掛けた打球はショートゴロ、高橋隼が処理して一塁へ。2アウト。

中京大中京二遊間、この夏まだノーエラー。

2番国友、1打席目はセンター前ヒット。1-0からの2球目。内角スライダーすくった当たりはレフト後方!グングンのびる!落ちてきたボールはレフトスタンドポール際、、、

 

入った!!

同点ソロホームラン!!

2-2

続くバッターは3番武石、初球外角スライダー、見送ってストライク。2球目同じコースにスライダー、叩きつけた当たりはショートゴロ。山中これを正面で受けて一塁へ。3アウト。

この回高橋隼の一発で同点!

 

最大のチャンス、しかし

6回表

 

4,5回と0が続いてこの回先頭は2番高橋隼、今日2安打1打点。カウント1-0から2球目外角ストレート、これも快音響いた!打球はレフト前!今日3安打目!2年生高橋隼!

 

0アウトランナー1塁。

 

3番武石、今日ノーヒット、ここは送りバントか。しかし、0-1からの2球目堂林のストレートが武石の膝へ。デッドボール。

堂林は今日初めての四死球。

 

0アウトランナー1,2塁。

 

ここで堂林を諦め、ブルペンで肩を作っていた森本がマウンドへ。堂林はライトへ。ライトの金山はセンターへ。センターの岩月がベンチへ下がる。

ランナーたまって4番吉田、今日2ベースヒット1本。吉田は送りバントの構え。初球外角ストレート、一塁線へ転がす。ファースト柴田極端なバントシフトですぐさま捕球。しかしこれはライン割ってファール。

尚も極端なバントシフト柴田。ここまで露骨なバントシフトの場合バスターも考えられる。

2球目外角ストレート、バスター来たぁ!叩きつけた打球は高く跳ね上がってセカンドへ。セカンド国友進塁は阻止出来ず一塁へ。1アウト。

 

1アウト2,3塁。

 

大チャンスで5番高橋義人、今日2安打1打点。内野は前進守備。0-1から外角スライダー引っ掛けてショートゴロ、打球に反応したサードランナーホームに突っ込む、山中ホームに送球。タッチアウト。2アウト。

 

2アウトランナー1,3塁。

 

6番ピッチャー伊藤、外角スライダー初球打ち!上手くすくったが、これはレフト真正面。レフト伊藤定位置で掴んで3アウト。

2者残塁、チャンスを生かせない。両チーム守り合い、しのぎ合いが続く決勝戦。

 

ビッグイニング

6回裏

 

ピンチをしのいだ中京大中京、先頭は8番若林。フルカウントからの7球目外角チェンジアップ打たされて低いゴロでセカンド正面。国友がさばいて1アウト。

9番森本、今日初打席。フルカウントから外角スライダーよく見てフォアボール。

 

1アウトランナー1

 

打順は4順目1番切手、今日1安打。初球外角スライダー、キャッチャー手前でバウンドしてボール。これを磯村が後逸、その隙をついてランナーは二塁へ。

 

1アウトランナー2塁。

 

フルカウントからの6球目内角スライダー、痛烈な当たりはショート右方向。これを山中弾いてボールはレフトへ、ショート強襲の内野安打。

 

1アウトランナー1,3塁。

 

更にチャンスは広がって、2番国友。日本文理伊藤は次が100球目。初球外角チェンジアップ外れてボール。カウント2-0からの3球目、スクイズ!ランナーのスタートに気づいたバッテリー外に外す!国友飛びついて当てに行く!

ファール!

一瞬の攻防に両チームの気迫が伝わってくる。

カウント2-1からの4球目外角ストレート、今度はヒッティング!速い打球は三塁線、サード強襲!ショートがバックアップ。しかし、サードランナー突っ込んでいない!高橋隼之介どこにも投げられない!オールセーフ!

※サードランナーがピッチャーの森本だった為怪我を恐れてホームクロスプレーは避けさせた。

中京大中京今日10本目のヒット。

 

1アウト満塁。

日本文理一度伝令を挟んで落ち着かせる。

ゲーム再開。中京大中京はここからクリーンナップ3番河合。一呼吸置いた伊藤は河合をスライダーで空振り三振。

 

2アウト満塁。

 

あと1人でピンチをしのげる。しかし、打席には大当たりの4番堂林。2打数2安打2打点1ホーマー。沸き上がる三塁側アルプス。慎重に入る日本文理バッテリー、0-1からの2球目外角スライダー、快音残して痛烈な当たりは一瞬で三遊間破ってレフト前ヒット!勝ち越しのランナー1人、2人帰ってきて2点勝ち越し!

鳴り止まぬ声援!堂林の一打に甲子園球場が騒めく!

2-4

堂林4打点の大活躍!

 

2アウトランナー1,2塁。

 

得点圏にランナー置いて5番磯村、3球目内角のストレートがデットボール。

 

2アウトランナー満塁。

 

チャンスは続いて6番伊藤、今日1安打2三振。内角スライダーを初球打ち!高くバウンドした球は1,4,3の間へ、これはピッチャー伊藤が処理。しかし、切手、武石共に伊藤のカバーに入ってしまった為ファーストがら空き。一塁へ投げられない。記録は内野安打。またもオールセーフ。この間にサードランナー帰って5点目。

2-5

堂林が打席に入った時から変わり始めた甲子園の空気。飲み込まれている日本文理。

 

2アウトランナー満塁。

 

7番柴田、今日ノーヒット。初球内角ストレート、すくい上げた!打球は伸びる!レフト頭上襲う!越えたぁ!ボールは1バウンドでフェンスへ。ランナーは1人、2人、3人帰ってくる!中京大中京更に3点追加!

2-8

更に沸き上がる中京大中京スタンド!完全に日本文理伊藤を飲み込む。

 

2アウトランナー2塁。

 

8番金山、ストレートのフォアボール。

 

2アウトランナー1,2塁。

 

一周回って9番森本、森本のフォアボールから始まったこのビックイニング。しかし、ここは三球三振。3アウト。

一挙6得点のビックイニング!中京大中京森本は余裕の終盤へ。重くのしかかる6点ビハインドの終盤日本文理伊藤。7回の攻防に続く。