第98回 1回戦 九州国際大付属VS盛岡大付属

image

 

一塁側 九州国際大付属

三塁側 盛岡大付属

 

各校スターティングメンバー

先攻

盛岡大付属スターティングメンバー

打順名前守備位置学年
1番石橋 泰成一塁手
2番菅原 優輝二塁手
3番植田 拓中堅手
4番塩谷 洋樹右翼手
5番伊藤 勇貴捕手
6番小原 大河三塁手
7番西山 雄基左翼手
8番比嘉 賢伸遊撃手
9番坪田 伸祐投手

《3年連続7回目》

後攻

九州国際大付属スターティングメンバー

打順名前守備位置学年
1番中山 竜秀右翼手
2番山脇 彰太中堅手
3番石橋 大智二塁手
4番渡邊 勝太左翼手
5番安永 元也一塁手
6番尾仲 力斗遊撃手
7番藤本 海斗投手
8番永岡 大昇捕手
9番鳥井 蓮三塁手

《2年振り9回目》

 

《大会初日最後のカードは共に地方大会を打ち勝って来た攻撃野球の対戦。力対力の試合が始まる。》

 

 

盛岡大付2点先制!

1回表

 

先攻盛岡大付属の攻撃は1番石橋。初球外角136km/hストレート、初球打ち!ファール!初球からガンガン振っていく石橋。低めの変化球は見送ってストレートを積極的に打ちにいく。カウント3-2からの8球目内角141km/h快速球!空振り三振!1アウト。

2番菅原、初球外角141km/h ストレート、快音響いて右中間!センター打球を追う!菅原一塁回って二塁へ!ボールは内野に帰ってくるだけ。ツーベースヒット!

 

1アウトランナー2塁。

 

いきなりチャンスを作って3番2年生植田。外角スライダーやや甘いコース、これも快音響いてセンター後方!センター下がる!センター下がって、ボールはフェンスへ当たる!それを見て2塁ランナースタート切る!バッターランナーは2塁へ!

 

センター山脇が1度、捕球体勢を見せたせいで捕られると思ったセカンドランナーはタッチアップに切り替えた。しかし、それは山脇のフェイクで実際はフェンス直撃の長打。当たりから考えれば1点入っていてもいいものの山脇の好判断によってセカンドランナーのスタートが遅れたせいでここでの失点は免れた。

 

1アウトランナー2,3塁。

 

得点圏にランナー溜まって4番塩谷、地方大会、打率.533 高校通算51本塁打のスラッガー。初球外角133km/hストレート見送ってストライク。2球目外角スライダー、空振り0-2。3球目同じコースにスライダー、空振り三振!2アウト。

 

2アウトランナー2,3塁。

 

打席には地方大会、打率.636の5番伊藤。ストレートとスライダーのコンビネーションで組み立ててカウント3-2 。6球目高めストレート138km/h、右へしっかりおっつける!これがライトの前に落ちる!三塁ランナー帰って先制点は盛岡大付属!二塁ランナーもホームを狙う!ライトからの返球タッチは出来ない!2点タイムリー!

そして、一塁キャンパス上でガッツポーズ!5番キャッチャー伊藤!

2-0

 

2アウトランナー1塁。

 

打席には地方大会打率.526の6番小原。ストレート主体で組み立てて2-2。5球目外角スライダー、振り抜いてこれもいい当たり!センターの前!ダイビング!掴んだ!3アウト!

センター山脇ファインプレー!

 

九国、空中戦逆転劇

1回裏

 

2点ビハインドから始まる甲子園、九州国際大付属。打撃に定評のある打線は1番中山。外角ストレート3つで1-2。4球目外角スライダー、打ちにいってファーストゴロ。微妙なゴロも安永バウンド上手く合わせて、自分でキャンパス踏んで1アウト。

2番好プレー光るセンター山脇2年生。1-1から3球目外角ストレート、快音残してセンター返し!九国も初回から初ヒットがでる。

 

1アウトランナー1塁。

 

ここからクリーンナップ。3番石橋、ストレート中心にカウント3-2。6球目外角スライダーは手が出ない!見逃し三振!この間に一塁ランナー盗塁。少し高めに浮いた送球。タッチはセーフ!盗塁成功!

 

2アウトランナー2塁。

 

4番渡邊、カウント1-1からの3球目外角スライダー、打ち上げる!ライトフライ!ライトの前!ライトの前!落ちた!ヒットになる!山脇がホームに帰って来た!

2-1

1点差!

山脇の盗塁が生きた1点。

 

2アウトランナー1塁。

 

1点差、ランナー1人置いて5番安永。初球外角ストレート、打った!センターへ良い当たりだ!

センター下がる!

センター下がる!

植田下がって見上げた!バックスクリーン一直線!

安永ガッツポーズ!

九国、安永の逆転2ランホームラン!

3-2

あっという間にゲームをひっくり返した!

 

6番尾仲フォアボールで出塁。

 

2アウトランナー1塁。

 

ここで盛岡大付は初めてタイムで伝令が入る。

間を取ってゲーム再開。

7番ピッチャー藤本。ここはがあるスライダー3つで空振り三振。3アウト。

 

両チームいきなりの打撃戦で湧き上がる甲子園。2点取っても3点取られる攻防は休まることを知らない。打撃が売りの両チームの甲子園初戦は始まったばかり。