第98回 1回戦 佐久長聖VS鳴門

 

image

 

 

2016年(平成28年)8月7日

大会初日 第1試合 観衆43,000人

午前9:00に開会式が行われた後すぐの一番。

一塁側 長野県代表佐久長聖 2年振り7回目

三塁側 徳島県代表鳴門5年連続11回目

 

 

各校スターティングメンバー

先行

佐久長聖スターティングメンバー

打順名前守備位置学年
1番阪倉 涼太郎三塁手
2番花岡 遼太中堅手
3番元山 飛優遊撃手
4番甲田 尚大右翼手
5番中村 禄樹一塁手
6番花岡 大輔左翼手
7番宮石 翔生捕手
8番鈴木 貴士二塁手
9番小林 玲雄投手

後攻

鳴門スターティングメンバー

打順名前守備位置学年
1番日野 洸太郎遊撃手
2番鎌田 航平二塁手
3番富士 佳資一塁手
4番手束 海斗中堅手
5番佐原 雄大捕手
6番矢竹 将弥右翼手
7番河野 竜生投手
8番渡辺 裕哉左翼手
9番武石 蓮三塁手

 

10:30試合開始

1回表

 

佐久長聖の攻撃は1番阪倉、初球137km/h外角ストレート見送ってストライク。試合開始はまずストレートから入った鳴門エース河野。

カウント1-1からの3球目外角134km/hストレート、打った当たりはライト方向。ライト矢竹前進、地面スレスレでキャッチ。矢竹好プレー!1アウト。

2番花岡、116km/h外角ツーシーム、初球打ち!三遊間へ深いゴロ。破ってレフト前ヒット!

 

1アウトランナー1塁。

 

3番元山、カウント2-2から5球目外角140km/hストレート、押されてサードゴロ。サードの武石うまくバウンド合わせてゲッツーへ!5→4→3

二塁はアウト!一塁は元山の足の勝ち一塁はセーフ。

 

2アウトランナー2塁

 

4番甲田、内外散らしてフルカウント。粘って8球目高めのツーシーム振り抜いた当たりはサードライナー真正面!3アウト。

 

鳴門、4番キャプテン手束

1回裏

 

鳴門の攻撃は1番日野。初回先頭打者に対して佐久長聖エース小林ストレートのフォアボール。

 

0アウトランナー1塁。

 

2番花岡、初球外角のツーシームを一塁方向へ送りバント。これをピッチャー河野が処理して一塁へ。1アウト。送りバント成功。

 

1アウトランナー2塁。

 

3番2年生富士、4球目のシンカー振らされてカウント2-2。5球目外角のツーシーム、強打!しかし、セカンド正面のゴロ。ランナースタートが速い!三塁投げれず一塁へ。2アウト。

 

2アウトランナー3塁。

 

チャンスで好打者手束。外角ストレート3つ続けて1-2、4球目外角のカットボール、際どいコースはファール。5球目6球目外角ギリギリあわやストライクかと言うコースへのシンカーよく見てフルカウント。8球目甘く入った133km/hストレート、快音残して打球はレフトの頭上を襲う!そのまま一直線、レフトスタンドに突き刺さった!

先制ホームラン!

大会第一号!

4番キャプテン手束の先制2ランホームラン!

0-2

甲子園球場興奮冷めやらぬまま5番佐原。高めに抜けたストレート3つ続いて3-0。4,5球目はスライダー続けてフルカウント。6球目外角スライダー、溜めて振り抜いた当たりは二遊間、ライナーで破ってセンター前ヒット!

立ち上がりに苦しむ佐久長聖 小林。ここで佐久長聖初めてのタイム。伝令が入り。一呼吸置いてからゲーム再開。

 

2アウトランナー1塁。

 

6番矢竹、ここもボール先行で、3-1からの5球目外角シンカー、見送ってストライク。フルカウント。同じコースにもう一度自信のあるシンカー。これは外れてフォアボール。

 

2アウトランナー1,2塁。

 

ランナーたまって下位打線へ。7番渡辺、初球外角シンカー見送ってストライク。ボール2つ続いて4球目シンカーはファールで、2-2。最後は128km/hストレートアウトロー一杯手が出ず見逃し三振で3アウト。

鳴門高校4番手束の衝撃的な一発で始まった第1試合。順調立ち上がりの鳴門河野と不安定な滑り出しの佐久長聖小林。ワンサイドゲームになってしまうのか。