ここまでの流れ

第98回 1回戦 九州国際大付属VS盛岡大付属 食いさがる九国

image

 

7回終わって 5-5。 とっては取られ打撃戦ながらも拮抗した試合運び。盛岡大付属2年生投手三浦は徐々に調子をあげながら終盤8回へ。一方疲れの見え始めた九州国際大付属エース藤本は140球に届こうかと言う所で8回へ。

 

 

 

拮抗した打撃戦

8回表

 

盛岡大付属の攻撃は5番伊藤、カウント2-2からの5球目内角ストレート、やや詰まったあたりは左中間三者の間。レフト渡邊が追いついてキャッチ。1アウト。

6番小原、今日1ホーマー1打点。 2球目外角ストレート、ピッチャー返し!ピッチャー通外角ストレート、ピッチャー返し!ピッチャー頭上超える一二塁間、セカンド追いつく!しかし1塁投げれない!内野安打!

盛岡大勝ち越しのランナーが出る。

 

1アウトランナー1塁。

 

勝ち越しのランナーおいて2打席目、7番野坂。1安打1打点。カウント1-2 、4球目内角ストレート135km/h、打ち上げて1塁ファールグラウンド。安永構えて、掴む。2アウト。

 

2アウトランナー1塁。

 

8番 2年生比嘉、2球目内角ストレート、痛烈な当たりはライト線!落ちる、打球はライトポール付近フェンスへ!小原は2塁回って3塁蹴る!勝ち越しのホームへ!中継からボールが帰ってくる!タッチはセーフ!

大歓声、3塁側アルプス!

盛岡大付属1点勝ち越し!

5-6

2年生比嘉の勝ち越しタイムリー2ベース!

 

2アウトランナー2塁。

 

尚もチャンス続いて9番ピッチャー三浦。内角ストレート初球打ち!これはセカンドゴロ。石橋掴んで一塁へ。3アウト。

またもや勝ち越す盛岡大付属。大切な1点を貰った三浦は8回のマウンドへ。

 

食らいつく

8回裏

 

1点を追う九国は7番ピッチャー藤本。ストレート中心に追い込んで2-2。5球目外角ストレート叩きつけて速い打球は二遊間。ショート飛びつく!破った!センター前ヒット!

同点のランナー出塁九国!

 

0アウトランナー1塁。

 

8番永岡はバントの構え。初球外角ストレート、送りバント、これをピッチャー三浦が処理して一塁へ。1アウト。送りバント成功。

 

1アウトランナー2塁。

 

得点圏にランナー置いて9番鳥井。内角ストレート初球打ち!ピッチャー返し!打球は頭上越えて二遊間抜ける!藤本は三塁ストップ!

 

1アウトランナー1,3塁。

 

ここで盛岡大付伝令を送る。

1つ間をとってゲーム再開。

しかし、ピンチ打席には5順目1番中山。2球目外角スライダー、ワンバウンド。キャッチャー後逸!三塁ランナー帰って同点!

6-6

あっけない同点劇!

尚もランナー2塁。中山はストレートのフォアボールで一塁へ歩かされる。

 

1アウトランナー1,2塁。

 

今日1安打2四球の2番山脇。2球で追い込んで3球目外角ストレート、高いバウンドが上がる!これを三浦が掴む、しかしファースト石橋もこれを追っていた!一塁キャンパスガラ空き!ボールをどこにも送れない!オールセーフ!

 

1アウトフルベース。

 

内野は前進守備。

クリーンナップ3番石橋、2球見送って2-0。3球目内角ストレート、詰まってファーストゴロ!石橋掴んでホームへ!ホームホースプレーでアウト!一塁へ!ここはセーフ!

 

2アウトランナー満塁。

 

今日2安打の4番渡邊。初球内角ストレート、振り抜く!打球はサードゴロ正面!ガッチリ掴んでキャンパスへ走る!踏んで3アウト。

大ピンチ乗り切った盛岡大付!

 

決定打

9回表

 

盛岡大付最後の攻撃にできるか。1番石橋。カウント2-1からの4球目内角ストレート叩きつけた当たりはショートゴロ。バウンド合わせて一塁へ。1アウト。

2番菅原、今日3安打。ストレートとスライダーのコンビネーションで3-2。そして藤本は150球超える!1球ファールで粘って7球目、内角ストレート131km/h振り抜いた当たりはレフトへ上がる!伸びる!

歓声の声!

打球は!

スタンドに入った!

呆然の表情はマウンド上藤本!

2番菅原大会5号は9回勝ち越しのホームラン!

6-7

1点勝ち越して3番植田カウント3-1から5球目内角ストレート、叩いて速い打球はサードゴロ小原、軽快にさばいて一塁へ!2アウト。

4番塩谷、内角スライダー初球打ち!サードゴロ痛烈!逆シングルで掴んだ!一塁送球はハーフバウンド、ファースト取れない!塩谷は二塁へ!

 

2アウトランナー2塁。

 

またもチャンスをまたもチャンスを作って 5番伊藤、 1安打2打点。 2球目外角ストレート、ベース手前でワンバウンドこれをキャッチャー後逸。その間にランナー3塁へ。

 

2アウトランナー3塁。

 

フルカウントから6球目甘く入ったスライダー、強い打球で三遊間抜いていく!伊藤ガッツポーズ!

塩谷が8点目のホームに帰ってくる!

6-8

ここで九州国際大付属、ピッチャー交代。前田隆誠、2年生。

藤本はレフトへ。

 

2アウトランナー1塁。

 

打席には6番小原、 2安打1打点1ホーマー。カウント1-1からの3球目外角スライダー、ランナースタート!完全にモーション盗まれた盗塁。キャッチャーセカンドへスタート!完全にモーション盗まれた盗塁。キャッチャーセカンド上投げれない!

 

2アウトランナー2塁。

 

ボール続いて小原はフォアボール。

 

2アウトランナー1,2塁。

 

またもチャンスで7番野坂。ストレートで押す!2-1から4球目内角ストレート詰まってセンターフライ!山脇つかんで3アウト。

2点勝ち越した盛岡大付は最後の守備へ。

 

9回裏

 

2点ビハインドの九国は 2安打3打点1ホーマー。 5番安永から。カウント2-2から6球目内角スライダー、空振りで三振を取るも、これをキャッチャー後逸して、振り逃げでランナーを出す。

 

0アウトランナー1塁。

 

6番尾仲、0-2から3球目外角ストレート、右中間へフライが上がる!センター右へ!センター走る!風の中ボールが落ちてくる。掴んで1アウト。ランナーは一塁へ帰塁。

 

1アウトランナー1塁。

 

7番藤本、積極的に振りに行って2-2。最後は130km/h外角ストレート空振り三振!2アウト。

 

2アウトランナー1塁。

 

8番永岡、今日ノーヒット。外角ストレート、初球打ち!鋭いライナー、ライト線に落ちる!打球は点々とライトファールグラウンド。安永は三塁到達。打った永岡も二塁へ。

これで同点のランナーも2塁に出た!ワンヒット同点の場面!

 

2アウトランナー2塁、3塁。

 

九国は2塁ランナー永岡に代わって代走立石。

打席には9番鳥井、初球外角132km/hストレート外れてボール。2球目130km/h内角ストレート鳥井打った !打球はショートゴロ!比嘉がさばいて1塁へ送る。ヘッドスライディング!

アウト!

届かない!

試合終了!

image

8-6

image

激しかった、激しかった打撃戦!盛岡大付か制した!3年連続夏九国は自分たちの力を存分に出したが、今年は初戦敗退!