関連記事

熱闘甲子園放送日決定!放送時間&テーマソングや過去の放送も。
第99回全国高校野球選手権大会
第99回大会11日目3回戦予想と結果と注目選手

 

 

大会12日目

第99回全国高校野球選手権大会12日目の対戦カードと勝敗予想、結果。この日の注目選手をご紹介します。

 

準々決勝勝敗予想と結果

青文字は勝利予想校

※高校名をクリックすると詳細がご覧いただけます。

 

 

第1試合

チーム名  三本松 VS  東海大菅生
打率(甲子園成績)  .214  .410
防御率(甲子園成績)  3.00  1.00

三本松の地元、手袋の町でも知られる香川県東かがわ市。24年ぶりの夏。市唯一の高校が人口3万人の小さな町を沸かせた。どんなにピンチでも絶やさない笑顔のナイン。「ビハインドで暗い顔していたら、せっかくの大舞台で、なかなか来られる場所ではないのにもったいないと思って、ずっと笑っていようということで、みんなで笑っていた」と三本松・佐藤圭悟。町の期待を背に笑顔が弾けた東かがわ市の夏。

結果

チーム名123456789R
三本松0000000101
東海大菅生30200220X9

【投手】

三本松)佐藤、安芸、山花、佐藤

東海大菅生)松本、戸田

【本塁打】

小玉、佐藤、松井(東海大菅生)

 

第2試合

チーム名  天理 VS  明豊
打率(甲子園成績)  .217  .375
防御率(甲子園成績)  0.50  7.00

天理の練習グラウンドのベンチには「底力」の文字が掲げられている。これは夏の大会前から掲げられた合言葉。これまでここぞの場面で力を出しきることに未熟さを感じていたチームに取り入れたこの言葉を信じ、逆境にも屈しないメンタルを手に入れた。

初回に大会新記録の61号本塁打が天理に飛び出し、最終回には大会史上初となる代々満塁ホームランが出るなど記録づくしのこの試合も再三訪れるピンチを「底力」の合言葉で乗りきった。

結果

チーム名123456789R
天理60000520013
明豊2010000069

【投手】

天理)碓井涼、輪島、坂根

明豊)橋詰、溝上、三浦、佐藤楓

【本塁打】

安原、山口2(天理)、三好(明豊)

 

第3試合

チーム名  仙台育英 VS  広陵
打率(甲子園成績)  .300  .302
防御率(甲子園成績)  1.33  3.66

母子家庭に育った広陵・中村奨成には一つの夢があった。「お母さんにホームランボールを渡したい」。その言葉通り初戦に1本目を放つと、ここまで3試合で計4本塁打。大会記録5HRまであと1本まで迫りこの夏のヒーローに駆け上がった。

対するは「ALL IS WELL」の魔法の合言葉をかかげ、王者・大阪桐蔭にサヨナラ勝ちを決めた仙台育英。

この日1,2打席連続安打を放った時点で驚異の8割。更に塁に出るとすかさず盗塁を決める。

4試合二桁安打の広陵が仙台育英を制し準決勝に駒を進めた。

結果

チーム名123456789R
広陵30300010310
仙台育英0010010024

【投手】

広陵)山本、平元、森、山本

仙台育英)佐川、長谷川

【本塁打】

 

第4試合

チーム名  盛岡大付属 VS  花咲徳栄
打率(甲子園成績)  .341  .348
防御率(甲子園成績)  3.53  2.33

高校通算60本塁打の盛岡大付属・植田拓は甲子園に来て3試合目でようやくアーチを描いた。そのアーチは終盤の同点弾、次打席で勝ち越し弾と2打席連続弾を放った。そして準々決勝第一打席には史上初の3打席連続アーチの期待がかかった。身長165㎝の小さな巨人が大記録に挑む。

第一打席は三振に終わり、記録は達成せず、最後の試合はノーヒットに終わった。「次のステージでパワーアップしたいから、土はもって帰りません」と清々しい笑顔を見せた植田。

結果

チーム名123456789R
花咲徳栄01114000310
盛岡大付属0100000001

【投手】

花咲徳栄)綱脇、清水

盛岡大付属)三浦瑞、平松

【本塁打】

野村(花咲徳栄)

 

 

注目選手

青文字をクリックすると詳細がご覧いただけます。

 

佐藤 圭悟(三本松)

身長174㎝ 体重66㎏ 右/左
最速144キロの直球とスライダー、チェンジアップ、カーブ、カットボール、スプリット、ツーシームを操る右腕。招待試合で早実を完封に仕留めた。

対下関国際 9回、被安打6、奪三振5、与四死球2、失点4、被本塁打1

対二松学舎大付属 9回、被安打11、奪三振2、与四死球2、失点2

対東海大菅生 3 1/3回、被安打8、奪三振1、与四死球1、失点5、被本塁打2

 

松本 健吾(東海大菅生)

身長179㎝ 体重74㎏ 右/右
最速145キロの直球とスライダー、フォーク、スプリットを操る右腕。スピード系のボールを得意とし、どの変化球でも三振が奪える。
中学時代は青山シニアに所属し日本選手権3位入賞を経験。高校では1年時からベンチ入り。2年秋には6回参考ながらノーヒットノーランを達成。その年の冬に怪我が原因で戦線離脱。明けた3年春に最速145キロを記録し11番の背番号を背負って夏予選に登板した。

対高岡商 9回、被安打7、奪三振7、与四死球2、失点1

対三本松 8回、被安打8、奪三振5、与四死球0、失点1

 

小玉 佳吾(東海大菅生)

身長180㎝ 体重78㎏ 右/右
最速142キロを誇る二塁手兼投手。打席では一発も期待できる主将。

対高岡商 4打数2安打、打点3、三振0、四死球0、盗塁1

対青森山田 5打数4安打、打点3、三振0、四死球0、盗塁1、三塁打2、本塁打1

対三本松 4打数2安打、打点2、三振0、四死球1、盗塁0、本塁打1

 

片山 昂星(東海大菅生)

右/左  一塁手
長打力が売りの2年生4番。準決勝で右中間へソロ。決勝・早実戦で先制のセンター前タイムリーを放った。

対高岡商 3打数1安打、打点0、三振1、四死球2、盗塁0

対青森山田 5打数4安打、打点2、三振0、四死球0、盗塁0、二塁打2、本塁打1

対三本松 4打数2安打、打点0、三振0、四死球0、盗塁0、二塁打2、三塁打1

 

神野 太樹(天理)

身長172㎝ 体重77㎏ 遠投90m 50m6秒0 右/右
高校通算12本塁打。広角に長打を放てる右の強打者。
愛知県名古屋市生まれ。小学3年生から野球を始め、中学時代は愛知知多ボーイズに所属。
高校では1年夏からベンチ入り。7番・ライトで出場し、.308の成績を残し甲子園に出場。背番号9番を付けて聖地を踏んだ。
新チームからは上位打線を務め、ポジションもセンターへと変わりチームの中心へと移っていく。2年秋、春は共に決勝まで駒を進めた。夏、秋と成績は振るわず3年春から成績を上げてきている。プロ注目の右打者。

対大垣日大 4打数2安打、打点2、三振0、四死球0、盗塁0、本塁打2

対神戸国際大付属 5打数0安打、打点0、三振0、四死球0、盗塁0

対明豊 3打数1安打、打点2、三振0、四死球2、盗塁0、二塁打1

 

太田 椋(天理)

身長181㎝ 体重70㎏ 右/右
高校通算12本塁打。振りきるスイングが持ち味の3番・遊撃手。1年夏からレギュラーを務める2年生。
中学時代は羽曳野ボーイズでジャイアンツカップ優勝を成し遂げ、U15代表に選出。
高校では1年夏からスタメンで全6試合に出場し、16打数5安打、打率.313打点6の結果を残す。1年秋の新チームから3番の座に座り、2年春の公式戦で一発も放っている。
走攻守のそろったミレニアム世代の一角。

対大垣日大 3打数0安打、打点1、三振0、四死球0、盗塁0

対神戸国際大付属 5打数1安打、打点1、三振0、四死球0、盗塁0

対明豊 4打数1安打、打点1、三振1、四死球0、盗塁0、二塁打1

 

杉園 大樹(明豊)

身長174㎝ 体重78㎏ 右/右
強打明豊のクリーンナップを打つ強打者。入学時からオーバーフェンスを打つなど打球の強さに定評がある。

対坂井 5打数0安打、打点0、三振1、四死球0、盗塁0

対神村学園 6打数2安打、打点1、三振0、四死球0、盗塁0

対天理 2打数1安打、打点2、三振1、四死球2、盗塁0

 

本多 真也(明豊)

身長172㎝ 体重74㎏ 右/右
強肩強打の内野手。小学時、中学時と世界、全国を経験している。

対坂井 4打数1安打、打点1、三振0、四死球1、盗塁0

対神村学園 2打数0安打、打点0、三振1、四死球0、盗塁0

対天理 2打数1安打、打点0、三振0、四死球0、盗塁0、二塁打1

 

長谷川 拓帆(仙台育英)

最速143キロの直球とスライダー、カーブ、スプリット、チェンジアップを操る左腕。力のある直球で打者の内角を押していく力投型。

対滝川西 6回、被安打2、奪三振5、与四死球4、失点0

対日本文理 9回、被安打7、奪三振5、与四死球2、失点0

対大阪桐蔭 9回、被安打6、奪三振4、与四死球2、失点1

対広陵 6 1/3回、被安打8、奪三振1、与四死球5、失点4

 

西巻 賢二(仙台育英)

遠投115m、50m6.1秒の強肩、俊足ショート。最速139キロの直球でリリースもこなす。

対滝川西 6打数2安打、打点1、三振0、四死球0、盗塁1、二塁打1

対日本文理 3打数0安打、打点0、三振0、四死球1、盗塁0

対大阪桐蔭 3打数1安打、打点0、三振0、四死球1、盗塁1

対広陵 3打数1安打、打点0、三振0、四死球0、盗塁0、二塁打1

 

 

佐川 光明(仙台育英)

身長170㎝ 体重74㎏ 最速140キロ 左/左

背番号8の4番打者。センター兼投手。直球とスライダーで打ち取っていくタイプの投手。

対滝川西 3回、被安打2、奪三振1、与四死球6、失点3

対日本文理 3打数0安打、打点0、三振1、四死球0、盗塁0、犠打1

対大阪桐蔭 4打数0安打、打点0、三振1、四死球0、盗塁0

対広陵 2 2/3回、被安打7、奪三振3、与四死球2、失点6

 

中村 奨成(広陵)

身長181㎝ 体重76㎏ 遠投120m、50m6秒0 右/右
高校通算38本塁打。低い軌道の二塁送球はアベレージタイム1.9秒台を計測。50m6秒0の俊足を活かして盗塁も決める強肩強打の大型捕手。

対中京大中京 5打数4安打、打点3、三振0、四死球0、盗塁1、本塁打2

対秀岳館 4打数3安打、打点3、三振0、四死球1、盗塁0、二塁打1、本塁打1

対聖光学院 4打数3安打、打点4、三振0、四死球1、盗塁0、二塁打1、本塁打1

対仙台育英 5打数2安打、打点0、三振0、四死球1、盗塁1、二塁打1

 

平元 銀次郎(広陵)

身長180㎝ 体重73㎏ 遠投120m、50m6秒0 左/左
最速146キロの直球とスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク、ツーシームを操る左腕。キレのいい直球とスライダーで三振を狙い、春季大会後に取得したツーシームでゴロを量産させることもできる。
U-18W杯日本代表1次候補選手。

対中京大中京 6回、被安打6、奪三振8、与四死球3、失点2

対秀岳館 8回、被安打8、奪三振7、与四死球0、失点1

対聖光学院 4 2/3回、被安打7、奪三振4、与四死球2、失点4

対仙台育英 1 1/3回、被安打2、奪三振1、与四死球1、失点0

 

平松 竜也(盛岡大付属)

最速145キロの直球とスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークを操る本格派右腕。`16年の夏の甲子園帯同から投げるコツをつかんだ盛岡大付属・三浦に並ぶ2枚看板の一角。

対作新学院 9回、被安打1、奪三振4、失点1、

対松商学園 3回、被安打3、奪三振1、与四死球3、失点2

対済美 8回、被安打5、奪三振5、与四死球7、失点6

対花咲徳栄 1回、被安打3、奪三振1、与四死球2、失点3

 

臼井 春貴(盛岡大付属)

最速147キロの直球を誇る外野兼任右腕。遠投110mの強肩と50m6秒フラットの快足を持つ身体能力の高い注目選手。

対作新学院 3打数2安打、打点1

対松商学園 2打数0安打、打点0、三振2、四死球1、盗塁0

対花咲徳栄 3打数1安打、打点0、三振0、四死球0、盗塁0

 

比嘉 賢伸(盛岡大付属)

高校通算16発、遠投100m、50m6.3秒。強肩強打の4番・遊撃手。

対作新学院 4打数2安打、打点2

対松商学園 5打数1安打、打点1、三振2、四死球0、盗塁0、本塁打1

対済美 6打数1安打、打点0、三振1、四死球0、盗塁1

対花咲徳栄 4打数2安打、打点0、三振2、四死球0、盗塁0

 

植田 拓(盛岡大付属)

高校通算58本塁打。50m5秒9。身長165cm体重72kg背筋力240kgの超パワーヒッター。中学時代は貝塚シニアに所属。3年生の時に関西選抜に選ばれ台湾遠征に同行し、世界を経験している。
夏・岩手県大会で4本塁打。

対作新学院 4打数2安打

対松商学園 3打数0安打、打点0、三振1、四死球2、盗塁0

対済美 6打数4安打、打点5、三振0、四死球0、盗塁0、本塁打2

対花咲徳栄 4打数0安打、打点0、三振1、四死球0、盗塁0

 

清水 達也(花咲徳栄)

身長178㎝ 体重80㎏ 右/右
最速149キロの直球とスライダー、カーブ、フォークを操る右腕で角度の付いた投球フォームに特徴があるスリークウォーター。コントロールに課題のある力投派。

対開星 1回、被安打0、奪三振2、失点0

対日本航空石川 2 2/3回、被安打1、奪三振1、与四死球1、失点0

対前橋育英 2 1/3回、被安打3、奪三振2、与四死球1、失点0

対盛岡大付属 1回、被安打0、奪三振1、与四死球0、失点0

 

西川 愛也(花咲徳栄)

身長180㎝ 体重84㎏ 右/左
打撃センスに魅力のある外野手。バットコントロールに定評があり、2年春から4番に座る。遠投94m、50m6.3秒、一塁到達4.3秒。

対開星 5打数2安打1打点

対日本航空石川 3打数0安打、打点1、三振0、四死球2、盗塁1

対前橋育英 5打数3安打、打点3、三振1、四死球0、盗塁1、二塁打1、三塁打1

対盛岡大付属 3打数0安打、打点1、三振1、四死球1、盗塁0

 

綱脇 慧(花咲徳栄)

身長180㎝ 体重81㎏ 右/右
最速138キロの直球とスライダー、カーブ、ツーシーム、フォークを操る右腕。しなやかな腕の振りで球持ちもよく、伸びのある直球が武器。

対開星 8回、被安打7、奪三振2、失点0

対日本航空石川 6 1/3回、被安打6、奪三振4、与四死球0、失点3

対前橋育英 6 2/3回、被安打8、奪三振3、与四死球2、失点4

対盛岡大付属 8回、被安打6、奪三振8、与四死球0、失点1

 

野村 佑希(花咲徳栄)

身長185㎝ 体重85㎏ 右/右 遠投100m 50m6秒8
最速144キロの直球を武器とする投手兼外野手。打っては高校通算24本塁打。春の県大会・2試合で1本ずつ柵越えを放っている。
ミレニアム世代の一角。

対日本航空石川 5打数3安打、打点1、三振1、四死球0、盗塁1、本塁打1

対前橋育英 5打数3安打、打点1、三振2、四死球0、盗塁0、二塁打1、三塁打1

対盛岡大付属 3打数1安打、打点1、三振1、四死球2、盗塁0、本塁打1