北北海道代表
滝川西

 

全国49大会から各1校ずつが出場できる第99回全国高校野球選手権。7月も後半に入ると次々に代表校が決定していきます。

この記事では見事94校を勝ち抜いた北北海道代表、滝川西高校をご紹介します。

北北海道大会の詳細はこちらから
↓↓↓

甲子園への道!北北海道大会展望と詳細

 

 

甲子園での成績

1998年以来19年振り3回目の出場。

出場1回、ベスト8 0回、ベスト4 0回、準優勝0回、優勝0回

出場2回、ベスト8 0回、ベスト4 0回、準優勝0回、優勝0回

 

 

`17年夏の成績

試合数6、得点29、失点9

205打数61安打、打率.298

二塁打12、三塁打0、本塁打4

三振27、四死球24、犠打15、盗塁3、

失策7、出塁率.371、防御率1.42

 

チームの特徴

19年振りの甲子園出場を決めた滝川西は旭川実、帯広大谷など実力校を撃破しての北北海道制覇。投手陣は夏の予選で3投手が登板したが、エース鈴木愛斗が6試合すべてに登板。内4完投、5失点、防御率1.15と抜群の安定感を誇った。

攻撃陣の方は得点29、205打数61安打、打率.298、出塁率.371と甲子園に向けて弾みがつけられとは言い難い成績。連戦必死の甲子園で勝ち続けるには攻撃陣の覚醒が鍵か。

 

注目選手

鈴木愛斗

身長171㎝ 体重66㎏ 右/右

アベレージ130キロ台中盤の直球と、カーブ、チェンジアップを操る右腕。ゾーンの出し入れ、緩急が自在で奪三振率の高さが売り。夏の道予選は6試合中6試合に登板し、5試合先発。2回戦以降4試合全て完投。

 

メンバー紹介

背番号 名前 ポジション 学年
 1  鈴木 愛斗  投手  3
 2  細矢 翔平  捕手  3
 3  遊佐 要友  内野手  3
 4  三上 竜輝  内野手  3
 5  竹原 陸  内野手  3
 6  堀田 将人  内野手  3
 7  佐野 大夢  外野手  3
 8  平沢 陸斗  外野手  3
 9  奥村 翼  外野手  3
 10  高島 泰都  控え  3
 11  土田 蓮  控え  2
 12  高見 聖人  控え  3
 13  長谷川 翔也  控え  3
 14  池田 宙夢  控え  3
 15  草野 龍哉  控え  3
 16  渡部 葵  控え  3
 17  岩崎 椋  控え  3
 18  古川 侑季  控え  3