徳島県代表
鳴門渦潮

 

全国49大会から各1校ずつが出場できる第99回全国高校野球選手権。7月も後半に入ると次々に代表校が決定していきます。

この記事では見事31校を勝ち抜いた徳島県代表、鳴門渦潮をご紹介します。

徳島県大会の詳細はこちらから
↓↓↓

甲子園への道!徳島県大会展望と詳細

 

 

甲子園での成績

`08年以来9年振り7回目の出場。

出場5回、ベスト8 回、ベスト4 1回、準優勝1回、優勝0回

出場7回、ベスト8 2回、ベスト4 0回、準優勝0回、優勝0回

 

 

`17年夏の成績

試合数4、得点33、失点8

124打数41安打、打率.331

二塁打7、三塁打6、本塁打2

三振9、四死球16、犠打6、盗塁7、

失策8、出塁率.407、防御率2.25

 

チームの特徴

9年振り7回目の出場を決めた鳴門渦潮は春夏通じて12回目の甲子園。最高成績は春の準決勝と夏はベスト8。

今年のチームは夏県予選で打率.438をマークした豊久雄友を中心に短打を繋いで得点を重ねる攻撃が売り。

ディフェンス面ではエース河野が4試合全てで先発し、野口、山田、鈴江ら救援人が試合を閉める。

 

注目選手

豊久 雄友

身長179㎝ 体重68㎏ 右/左

夏県予選で打率.438をマークしたミート力の高い打者。準々決勝で3ランを放っている、1番・中堅手。

 

メンバー紹介

背番号 名前 ポジション 学年
 1  河野 成季  投手  3
 2  松崎 健太  捕手  3
 3  笹田 貴義  内野手  3
 4  横岡 隆幸  内野手  3
 5  住江 龍蔵  内野手  2
 6  野口 智哉  内野手  3
 7  横手 章吾  外野手  3
 8  豊久 雄友  外野手  3
 9  奥 直人  外野手  3
 10  有持 信道  控え  3
 11  山田 貴史  控え  3
 12  齊藤 大貴  控え  3
 13  田口 将之  控え  3
 14  折原 幸徳  控え  3
 15  竹内 虎太郎  控え  3
 16  鈴江 竜飛  控え  2
 17  岡田 武琉  控え  2
 18  加藤 圭汰  控え  2