秋田県代表
明桜

 

全国49大会から各1校ずつが出場できる第99回全国高校野球選手権。7月も後半に入ると次々に代表校が決定していきます。

この記事では見事47校を勝ち抜いた秋田県代表、明桜をご紹介します。

秋田県大会の詳細はこちらから
↓↓↓

甲子園への道!秋田県大会展望と詳細

 

 

甲子園での成績

`09年以来8年振り9回目の出場。

出場5回、ベスト8 1回、ベスト4 0回、準優勝0回、優勝0回

出場9回、ベスト8 1回、ベスト4 0回、準優勝0回、優勝0回

 

 

`17年夏の成績

試合数5、得点29、失点7

151打数53安打、打率.351

二塁打6、三塁打0、本塁打3

三振17、四死球15、犠打13、盗塁9、

失策3、出塁率.410、防御率1.47

 

チームの特徴

8年振り9回目の出場を決めた明桜は春夏通じて14回目の甲子園。いずれもベスト8が最高成績。

今チームの中心は年生の山口航輝。最速146キロの直球と6種類の変化球を操る右腕で2年春から4番とチームの軸である。基本的には山口が登板し完投するケースが多いが、佐藤、曽谷、五十嵐らも控え、山口を支える。秋田県大会5試合で防御率も1.47は山口の安定感も伺える。

打線の方はというと試合数5で、53安打、打率.351、二塁打6、三塁打0、本塁打3。長打が少なく大量点は望みにくいが1試合平均10本以上の安打放てる打線の繋がりは見ものである。

初の4強入りへ投打が噛み合えば決して狙えないチームではない。

 

注目選手

山口 航輝

身長181㎝ 体重85㎏  右/右

最速146キロの直球とスライダーを軸とした6種類の変化球を操る右腕。2年春から4番に座り、右翼手兼投手を努める。2年生にしてチームの柱を担う。

 

メンバー紹介

背番号 名前 ポジション 学年
 1  佐藤 光一  投手  3
 2  岩城 圭悟  捕手  3
 3  松本 大輝  内野手  3
 4  早川 隼喜  内野手  3
 5  工藤 大輝  内野手  3
 6  小川 洋  内野手  3
 7  池本 真賢  外野手  3
 8  児玉 日々生  外野手  3
 9  矢野 圭伍  外野手  3
 10  五十嵐 琉人  控え  3
 11  山口 航輝  控え  2
 12  有木 裕太  控え  2
 13  近藤 寿哉  控え  3
 14  岩崎 晟吾  控え  2
 15  松本 力也  控え  2
 16  曽谷 龍平  控え  2
 17  能勢 涼太  控え  2
 18  川崎 圭  控え  3