第89回選抜高校野球 速報

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

 

 

大会9日目再試合、第2試合の結果とこれからの展望

 

 

大会9日目・3月28日

 

 

第2試合

健大高崎(11-1:札幌第一、7-7:福井工大福井)対 福井工大福井(6-4:仙台育英、7-7:健大高崎)

予想は8-2で健大高崎の勝利。

 

健大高崎1、2回戦成績

 

福井工大福井1、2回戦成績

 

青字をクリックすると予想結果の詳細がご覧いただけます。

 

結果

先攻:福井工大福井)加藤、中田、氏家-島谷

後攻:健大高崎)向井-大柿

▽本塁打:山下(健)

▽三塁打:北川(福)、今井(健)

▽二塁打:大越(健)

▽盗塁:安里(健)、大越(健)

 

試合経過

初回、後攻の健大高崎は1番安里が幸先よくライト前ヒットで出塁すると、3番山下センター前ヒットで1点先制。更に5番高山レフト前ヒットでチャンス拡大、6番大越のレフト線に落ちる2ベースヒットで2人を返して3-0。7番今井が三遊間を破るレフト前ヒットで4点目。初回大量得点で健大高崎リード。

反撃したい福井工大福井は2回以降、公式戦初登板の向井に8回まで無安打と完璧に押さえ込まれる。

4-0で迎えた4回。先頭の5番高山がライト前ヒットで出塁。7番今井のセンターオーバーの3ベースヒットで1点追加。5-0。

1アウトランナー3塁から8番大柿がスクイズを決めて6-0。

2アウトランナー無しから9番向井内野のエラーで出塁。1番安里がライト前、2番小野寺もライト前で2アウト満塁。福井工大福井は投手を加藤から中田にスイッチ、打席には3番山下。

ライトスタンドへ満塁ホームランでこの回も6得点。10-0と大量リード。

10-0で迎えた9回。四死球とエラーなどが絡んで2点を返すが反撃はここまで、10-2。大量得点で健大高崎が準々決勝進出。

 

まとめ&展望

健大高崎はあわや公式戦初登板初完封かと言う活躍を見せた向井の好投が健大高崎をベスト8まで押し上げた。機動破壊そのままに鍛えてきた打線は2試合合わせて17打点と大爆発。更に投手陣には再試合で活躍した新戦力を生み出し層の厚さをまざまざと見せつけ残り3試合に大きな弾みをつけた。

対する福井工大福井はデータの少ない向井を最後まで打ち崩せず2得点に留まった。投手陣もビッグイニング2回と精彩を欠いた。

準々決勝は28日、第3試合 対秀岳館。

予想は8-5で秀岳館の勝利。

 

 

 

 

 

第89回選抜高校野球 速報

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎